首周り、デコルテやフェイスラインのスキンケア

どんなに若作りをしていても、首だけは年齢がバレるとも言われています。苦笑

徐々にしわやたるみが出やすい箇所で、むくみも起こりやすく鎖骨が出ていないと女性らしさが半減してしまいます。

そこで効果的なデコルテや首周りをマッサージする方法を紹介しましょう。

デコルテや首周りのスキンケア

これらの箇所にはリンパやツボがたくさん集中していて、水分の滞りが起こればそれが顔のむくみにも直結しやすくなっています。

ポイントは毎日のスキンケアのついでにプラスする事で、顔にクリームなどを塗ったらそれをそのまま首からデコルテに向かって伸ばしながらマッサージしましょう。

ひと手間加えるだけで保湿とむくみケアが両方できるのですから、是非プラスしてみて下さい。

デコルテマッサージはリンパの流れに沿って

デコルテマッサージはリンパの流れに沿って行います。

まずは鎖骨の下の部分のリンパのつまりを解消するために、手の指の腹全体を使って内側から外側に流します。

押した時に痛みや張りを感じられる人はむくみが出ている証拠で、毎日続ける事で少しずつ改善していきます。

次にグーを作って同じように鎖骨の下を内側から外側にマッサージします。

最後に手の指全体を使い、耳の下からはじまり鎖骨の付け根まで丁寧に流していきましょう。

これによって顔にたまった水分や老廃物も排泄しやすくなります。

首のストレッチも良い

また、時間に余裕がある時には首のストレッチもプラスしてみて下さい。

普段の生活では首の後ろ側しかほとんど使われておらず、首の前側は筋肉が衰えがちです。

ストレッチを行えばリンパの流れも良くなり、効果的に筋肉も鍛えられておススメです。

まずはあごを上に向けて首を伸ばします。

この時にバレリーナになった気分で首を上に伸ばすようにやると効果的です。